バストトップの黒ずみをレーザーで解消する方法

バストトップの黒ずみ解消方法のひとつとして医療用レーザーを使用した方法があります。

黒ずみのある箇所にレーザーを照射することによって、

メラニンを除去し肌本来の色を取り戻す方法です。

 

生まれたときからもともと色がバストトップの色が黒い日本人は基本的にいなく、

多くの人が下着の擦れや洋服の摩擦、紫外線による刺激によってメラニンが分泌をされています。

そのため、メラニンさえ除去すればバストトップの色をピンクにすることは可能なのですね。

 

レーザーを使った治療方法は普通の病院ではなく、

美容皮膚科や美容整形外科と呼ばれる所で行うことができます。

 

からだに害がある病気ではなく見た目的に肌トラブルとなるので、

健康保険の適用はされません。

そのため、10割負担となるので費用は高額となります。

 

ただ、医者と話ながら治療を進めることができ、

ちょっとづつ効果を体験できるので利用する人は多いです。

 

レーザーによるバストトップの黒ずみケア費用

レーザーを使った手術といっても、一回一回の治療費が膨大な金額がかかる訳ではありません。

1回の治療費としては大体2万円程度となります。(病院によって異なる)

 

ただ、レーザーを一度照射した程度で黒乳首をピンクにすることができる訳ではありません。

1回、2回、3回と何度も継続して行うことでちょっとづつ黒ずみの原因であるメラニンを除去し、

きれいな肌の色を取り戻していきます。

そのため、費用が高額となるのですね。

 

満足する色になるまでには10万円以上かかるのは当たり前のようにあり、

20万円程度はかかると考えておいた方が良い方法となります。

 

レーザー治療はおすすめできる?

個人的にはレーザーを使ったバストトップの黒ずみケアをおすすめはできないです。

この方法しかないのであれば、ありだとは思います。

しかし、ほかにも方法があるなかであえて高額なレーザー治療に固執する必用はないかと思います。

20万円程度なら安いよねと思う人であれば良いとは思いますが・・・

 

わたし自信はそんな給料が良いわけではないので、あえて高額な治療方法を行わなくとも、

低価格で行える美白を試したほうが良いと思っています。

月に5000円程度の費用であれば払うことができなくはありません。

 

5000円も払えないって人であれば黒乳首でい続けるしかないとは思います。

ヨーグルトのホエイを使った美白パックもありますが、

効き目を感じたなんて人を全く効きません。

結局、効果もあってお金もかからない美白方法なんてないと思ってます。

 

レーザーによるバストトップ解消がおすすめの人

レーザーを使った方法をおすすめができるのはなんと言っても高額な費用を払える人。

多少無理してでも病院に通うってのはおすすめできません。

 

効果があらわれるのは人それぞれ違います。

そのため、満足いくまでには何回、バストトップにレーザーを照射することになるかも分かりません。

予想していた金額を大きく上回ることもあるので、無理をすると生活が大変となります。

 

無理をすればストレスも溜まってしまうのでニキビができてしまったりと、

他の肌トラブルがでてくる可能性もあります。

ほかにも色々とお金がかかってしまうこともあります。

 

レーザー治療をするのならある程度貯金がある又は収入の良い仕事についている人におすすめです。

 

コメントを残す